火山や火成岩などについて勉強していました

火山について訓練をしました。斑状班は、(マグマが地表または地表近くで急に冷やされてできた)ちっちゃな鉱物の粒やガラス素材(石基)の中に少し大きいクリスタル(斑晶)が散らばってある。等粒状班は、(マグマが地中の奥深い界隈でゆっくりと冷えてできた)全般がほぼ同じがたいの粒の大きいクリスタルでできてある。火成岩をつくる鉱物(造岩鉱物)は石英、長石、雲母、片隅閃石、輝石、かんらん石があります。次は、火山の沸騰品についてだ。火山気体は湯気、塩化水素、二酸化硫黄、硫化水素、二酸化炭素、水素、窒素、メタン、その他あります。岩には流紋岩、安山岩、玄武岩、花こう岩、閃緑岩、斑れい岩などがあります。次は、地震についてだ。地震流れは、震央からざっと同心円状に広がってある。しかし、震度は基盤の強さと関係するので、同心円状の分布になりません。このようなことを訓練しましたが、地震の行為について二度と細かく引っかかるなと思いました。ミュゼ 足 脱毛