お金がないときはひたすら家にあるものでしのぎます。

給料日前はどうしても財布がわびしくなるので、家にある物でがんばってなんとかしのいでいます。
家にもそれなりに食料を買ってはいますが、乾麺などもやっぱり野菜とかないと寂しくなってしまいますが給料日前はそんなことも言ってられません。
卵があればなんとかなりますが、なければただあったかいめんつゆのたれを作ってそこにそうめんを入れるなどシンプルな料理になります。
シンプルといえば聞こえはいいような気はしますが、やっぱり何も具のないそうめんは結構寂しいです。
だから給料日までを考えて、なるあべく食材を少し残しつつ最後までわびしくならないような料理を作るようにしています。
今は給料日の五日前で、とりあえず五日分はなんとかなる食料はあるはずです。
だから財布の中身は350円ほどですが、多分やっていける予定です。
それでも子供はお菓子食べたいとかアイス食べたいとか容赦なく言ってくるので、大人はなかなか大変です。
今は給料日前だからないんだよと言って聞き分けのいい子ならまだしも、それで泣き叫ばれたら大変です。
なるべく子供にそういう思いをさせないように、給料が出たら今月こそは切羽詰まらないように頑張ろうといつも思うのでした。アコム 即日融資 土日